園長あいさつ

エッセンシャルな幼稚園に

 

~ 一歩一歩、自己ベスト更新! ~

 

園長 貞方 功太郎

 

令和4年度のちどり幼稚園は、年中(4歳児)りす組12名、年長(5歳児)すみれ組21名、合計33名でのスタートとなります。


我がちどり幼稚園は、令和5年度末をもって閉園となります。ですので、今年度入園となるお子様たちが、長いちどり幼稚園の歴史における、最後の新入園児となります。数ある就学前教育施設の中から、本園を選んでくださった保護者の皆様のご期待に沿(添)えるよう、職員一丸となって、全身全霊をかけて、教育活動の充実に努める所存です。

 

令和4年度のちどり幼稚園は、次のスローガンを掲げて、教育活動を推進してまいります。

 

エッセンシャルな幼稚園に

 

~ 一歩一歩、自己ベスト更新! ~

 

「エッセンシャルな幼稚園に」・・・

こどもにとって、保護者にとって、地域にとって、必要不可欠な、なくてはならない存在になりたいと思います。「あってもなくても一緒」「どこの園でも同じ」ではなく、ちどり幼稚園だからこそ、体験できること、味わえること、学べること、生み出せることを、数多く創出していきたいと思います。

 

「一歩一歩、自己ベスト更新!」・・・

このことは、昨年度からの継続です。1年間取り組んでみて、「やはり大切だ」と思いましたので、よいことは継続していきます。ただし、昨年度は「日々、自己ベスト更新!」でした。「日々」と思うと、苦しい部分もあるかと思いましたので、「一歩一歩」にマイナーチェンジします。

他の人と比べる必要はありません。自己ベストでいいんです。「ふと自分の足跡を振り返ると、いつの間にか自己ベスト更新している」「自分で自分に期待する」「自分で自分の可能性を広げようとする」といったシーンが、園内でたくさん見られるとよいなと思っています。

 

保護者の皆様とは、子育てについて、ともに悩み、ともに考え、ともに喜び合っていきたいと思います。

 

地域の皆様には、元気なこどもたちの姿や園の教育活動を、ホームページや公式YouTube等でお伝えしていき、「元気のおすそ分け」ができたらと思っています。

未就園児のお子様がいらっしゃるご家庭には、「未就園児親子登園かんがるーひろば」の取組などを通じて、「地域の子育て応援団」としての役割も果たしていきたいと思っています。

 

令和4年度のちどり幼稚園も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

更新日:2022年04月08日 18:06:07